働き方改革への取り組み

働き方改革

弊社では、働き方改革を導入し、ドライバーの給与を増やし、時短に取り組み、そして休日増を推進した事で社員の離職率が減少しました。
しかし、それは一時的なもので、その後離職率が再び上昇してしまいました。
原因は、働き方改革により内部の不公平感が発生した為でした。社員の就業環境を改善するための働き方改革が、かえってマイナスな効果をもたらしてしまいました。
そのような事ではドライバー不足は益々深刻化してしまうばかりです。。
そこで、給与日額及び月額を高めることを目標に再度働き方改革に取り組むことにしました。

これは実際の1日あたりの日当換算表です。上の表が7t積みのユニック&セルフ車担当の大型車ドライバー、下の表は4tダンプ車担当のドライバーの平均日当になります。H30年3月とH31年2月を比較すると、上下の表とも平均日当が増えています。

次は実際の月給換算表です。
月給は、年間平均24日/月×12ヶ月=288日を基本としておりますので、全員24日換算表示しています。
【内訳:年間平均30日/月-日曜日4日-隔週2回シフト休=24日/月】
中には繁忙期に月24日をオーバーする社員もいますし、一方月20日程度の勤務で、旅行をしたり、育児・介護などをしたい等、様々な理由で希望休を取る社員もいますので、平均的な24日で示しています。こちらの表でもH30年3月とH31年2月を比較すると、上下の表とも平均日当が増えています。

この折れ線グラフは、7t車大型ドライバー・4t車ドライバーの平均給与と日当の一年間の推移を示しています。
弊社では4t車のドライバー平均給与月額は31.09万円/月で、7t大型車のドライバー平均給与月額は37.63万円/月です。全体の平均給与月額は、35.59万円/月となっています。
『岡山で、どこよりもドライバーの給料の高い会社を目指そう!』を目標に将来的には平均給与月額40万円/月を目指しています。
弊社では、毎月表彰式があり、上記のグラフを発表して士気を高めています。さらに安全で安心できる運行をして挨拶力を高めお客様に選ばれる運送会社になるために頑張っています。