朝礼・夕礼

「事故0」を達成するためには、安全に対する意識を持ち続けることが重要です。

弊社では、安全対策ルールに基づき、朝夕の点呼時に事故事例について輪読を行います。

 

輪読の内容に基づき、各自KY(危険予知)の観点で日報を書きます。

 

安全についての考えを共有し、一人一人に意識を高め、社員一丸となって安全運転を行っています。